おっさんから始める人生改革

~おっさんになったから本気だす~

何気ない日常に成長の鍵

休日の昼食時、私はリビングで大好きなアニメを視聴しながら食事をしていた。
以前は欲望の赴くままにアニメを一日中見続けていたが、今は休日の昼食時くらいにしている。
そうすることでより集中してアニメ視聴を楽しむことができるようになった。

その作品を理解するうえで重要な会話がされているシーンで、母親に話しかけられた。
アニメを観ながら適当に返答する。返答後も母親は独り言のように話ながら向こうへ行った。

遠のいていく母親の独り言をぼ~っと聞きながら、ふとある事に気づかされる。

母親との会話とアニメはどちらが大事か?

自分はあまりにも人を軽視していると、はっきりと自覚できた。
ネット配信で見ているのだから停止できるし、何度でも戻って観直すこともできる。

自分は中途半端に話を聞いて「何を話していたんだ?」と内容を理解できていない事が多い。
人は何度も同じ事を言わされたり、聞かされる事にストレスを感じるものだと思う。
また自分が話しかける立場になった時に目も合わせず適当に答えられたら少し不快に感じるかもしれない。

明らかにこれは自分の欠点だ。
嫌われる要因の一つとして悪気なく無意識に人を軽視してしまっているという事が考えられる。
客観的に自分を見れない、自分思考の考え方をしてしまう。
人の話を最後まで集中して聞けない事もそうだ。
人が話している際中に「でも」「それは」など弁明をしたり、話の腰を折って自分の思ったことを口にしたりする。

人を重視して、特に仕事場では自分の損得や負の感情を抑えて、会話を聞くことに集中するように気をつけよう。

常に自身を成長させるアンテナを張ってないと、大事な事を気づかされる何気ない瞬間を見逃してしまうんだな。

人に嫌われる

朝の目覚め、お尻に力を入れ顎を引いて背筋を真っすぐに両腕を上げ深呼吸、これだけで気持ちよく一日を始められる。

どうも、脳内CPUがCore 2 Duoで出荷時にADHDウィルスに感染、さらに鼻中隔湾曲症+いろんなアレルギー持ち
という数多くの初期不良ありの低スペックおっさんです。

現在、新しいバイト先で従業員の方々の冷たい視線を背中で感じながら「逃げ出してたまるか」と奮闘中。
自分以外の一回り以上年下の方々は名の知れた大学に在学中で優秀な頭脳を持っています。
(従業員の中に一人だけ私と同じ匂いがするAさんがいます)
バイト先は業務内容が幅広く単純作業ではありません。Corei7以上の頭脳スペックが必要とされる。
仕事内容のわりに時給は地域の平均時給よりも低いので、自身を成長させたい意識の高い学生が集まるようだ。正社員さんの話によるとここ一年で、仕事ができない人たちは何人か姿を消したみたいです。
私の低スペック脳は日に何度もフリーズしてしまいます。
ただバイトなので休みも多く、オーバーヒートした脳をメンテナンスする時間があり、何とか皮一枚でつながっている状況。

ここ数日で身に付けた[心から笑顔になり、姿勢を正し意識的に呼吸をして冷静に]で作業中の思考停止を何とか防げている。
子供の頃、街中でよく一人でにこにこしている人を見かけましたが、こういう事だったんかな?
気分を高揚させ仕事が楽しいという事を意識するだけで脳内の情報処理が楽にできるようになる。

次なる問題は、何故?自分は嫌われるか?という事だ。

ここ3日間、問題解決に向けてADHDに係わる情報を集めて自分と照らし合わせている。
ADHDの人は前頭前野の機能調節に偏りがあると言われており、
前頭前野が働かないと思考・判断・注意・計画・自己抑制・コミュニケーションがうまくできないみたいだ。

心当たりがありすぎる、、、

自分で考えられず、結局丸投げ
重要でない所に集中して要領が悪い、周りが見えず物にぶつかったり、倒したり
優先順位をつけれないうえに、違う事に気がいったり、違う事を考えていたりして作業が遅い
会話でも置いてけぼりで愛想笑いしたり、理解できていないのに分かったふりしたり
結果的に損をするのに目の前の利益に食いついたり、後先考えず欲望を優先したり
やらなくてはいけないことを置き去りに延々と時間の無駄遣い
などなど、、、

これだけ気づいているなら、あとはすこしづつ自分で制御できる悪いところを修正していくだけ。
「嫌われてるなー」、「あれ空気がおかしいぞ」という場面を思い出していく。

分からないことを質問する時に冷たい態度をとられる
「あれ?前にも説明しなかった?」と言われる。
「何が言いたいんですか?」と言われたり、自分の求めている答えとは違う返答がある。
無視される。
その他に「そんなことまでメモをしなくていいよ」と言われる。

原因だと思われる行動
無意識に同じことや似たような事を聞いている。
論点がずれている。
状況判断できずに相手が忙しい時に急用でない質問をしている。

上記のことから自身に必要なものは、
質問する時は要点をまとめる、問題の出来事よりも原因を探る、責任感を持つ、相手を重んじる姿勢

以上のことから、問題の全てに共通することは自分思考な性格を直さないといけない。ほんとに自己中心的だ。
なぜ嫌われるか?それは無責任で相手の事を考えれない人間だからだろう。
さっそく対策を考えて、実践していこう。

孤独は慣れっこだが、新しい仕事を与えてもらえなければ成長できない、、この危機は何としてでも乗り越えなければ。

ミスが多い

バイト開始から一ヵ月以上経過。この職場に居続けられるかを左右する分岐点が訪れた。
今まで親切だった従業員の方々の対応が冷たく、当たりが強くなってきた。
過去の仕事先でもいつもこの状況になってしまう。

仕事でうっかりミスが多く、忘れ物も一ヵ月で3回もしている。
悪い印象を与え、うまく人付き合いができなければこうなって当然だ。

自分はADHD(特に注意欠如)ではないか?と疑い続けている。 子供の頃から落ち着きが無いと言われ、忘れ物をしたり不注意を注意されることが多かった。
極めつけは宿題を期日までに済ました記憶がないというほど優先順位をたてられない。
違う事に気がいったが最後、やらなくてはいけない事を後回しにしてしまう。

ADHDを疑っているが病院には通おうとは思わない。
医学で治せるものではなく自身で制御するしかないと考えているからだ。
自分に合った体調管理ができており、以前よりも長く集中できるようになった今、
どうにか自分の力で現状を打開したいという強い気持ちがある。

人生改革の道を盲目に歩き、進む段階を間違えていた事に気づく。
仕事に関しての基礎知識や仕事の効率の事を勉強していたが、まだその段階ではなかった。
体調管理だけでは本来の能力を発揮できなくて、基礎がガタガタだ。
自分の制御できる範囲で本来の能力を発揮できるように基礎から見直していく。
先ずミスが多いことや、人に嫌われる接し方をしてしまうのは精神面の問題なのでは?と疑う。

ミスをする時の状態を思い出すと、頭の中が霧がかり思考停止状態になっている。
脳内が霧がかる時は緊張や周りの状況で気が散った時だ。人と接する時は特に霧が濃くなる。

そこで常に精神を安定させ脳内の霧を取り除くことを考えた。

どんな状況でも
笑顔で心に余裕を持ち、意識的に姿勢を正し呼吸する。

さすがに怒られてる時などは、マスクをしているとはいえ笑顔はできないので、
心の中で笑顔をつくればいい。

脳内の霧に気がつけば小まめに休憩をとる。
休憩のとり方は、できれば目をつむり深呼吸して、脳内の霧を”ふうっ”と吹き飛ばすように息を吐く。
余計なことを考えず、これだけを意識して作業、接客で実践してみたらミスも無く気持ちよく仕事を終えられた。

「ミスをしないように、ミスをしないように、、」と思うより、心から笑顔になり仕事を楽しむ ことで緊張から解放され良い結果が出せた。問題が起こった際もこの方法で気持ちを立て直せそうだ。

大事な事を忘れていたので初心に戻る。
「いい歳したおっさんが雇ってもらえること」また「自身を成長させられる環境で更にお金まで頂けること」
そう考えると常に心から笑顔でいられ、とても幸せな気分で仕事に向き合える。

自分で制御できれば負の要素などは全て伸びしろだ。自身を成長させる事を人生の楽しみにしよう。
さぁ次は自分が嫌われる原因を探ろう!!

寒くなってくると勉強中に飼い猫が膝の上に乗っかってくる。膝から降ろすと、何度も上って来たり、鳴きつづけたりするので集中力が途切れて非常に困っている。頻度が多いので不安症の可能性もある。
おもちゃでじゃらしたり、日の当たる場所に連れて行くと気がそっちの方に向かい少しの間邪魔はなくなる。
それを見て自分の気の散り方は猫並だなと思う、、、

でも猫はいいよな。うっとおしい事をしてきても可愛いから全て許せてしまう。

睡眠の質を高める

堕落した生活に終止符を打つための人生改革から53日目。
自分の場合、何事にもやる気が出ない原因は鼻づまりだという事が分かってきた。
常に鼻づまりを解消することで集中力を高めて作業することができる。
何より良いことは頭が冴え精神が安定することで落ち込む時間が短くなった。
ことあるごとに落ち込み、悩んで行動に移せず停滞してしまっていた自分から少しは成長できた。

最近、悪い夢を見る事が多くなった。眠りの質が良くないのか?と疑う。
眠りの質を上げる為にやっていること

  • 寝姿勢を正して寝る
  • 肩当てをする
  • 口マスク
  • 決まった時間帯に眠る


さらに眠りの質を上げる為の追加対策

  • 寝る前に湯船に10分程度浸かる
  • 口に絆創膏+口マスク
  • 寝る前の読書


身体を芯まで温める事で眠りが深くなり、口に絆創膏で強制鼻呼吸にし睡眠中の無呼吸対策、そして眠りの質を下げると言われているブルーライト対策で寝る前のアニメやYouTube視聴を止めて読書をする。
その時の体調によっては疲労回復の為に純粋蜂蜜をお湯で溶かして飲む。

上記以外に排尿のやり方も変える事により、寝ている途中で尿意を催すことが無くなった。 排尿の時はできる限り気持ちを落ち着かせ、姿勢を正し深呼吸をしながら排尿する。
無理に出し切るのではなく、尿道に負担をかけないように意識する。腰を上げる際に残尿が自然と出れば良い。

追加対策をしてから二日間、夢は見ているが思い出せない程度になった。前よりも深く眠りにつけている。
また寝ている間の体内循環も良くなったのか、寝起きの痰と黄鼻が短時間で排出できるようになった。

原因を絞る為に昨日は口に絆創膏をせずに寝てみた。
見事に記憶に残るほどの夢を見た。いつもより長めに寝たのに疲れが少し残っている。
どうやら眠っている間に口呼吸になる事で睡眠の質が低下しているようだ。

原因を考え、自分でコントロールできる範囲の問題を解消する。また一つ自身を成長させる土台が整った。

心の傷は成長の糧

気温の変化で体調が悪くなってきている。
自然に目が覚める時間も1時間ほど長くなった。睡眠が健康を維持するために必要という事が分かる。
「免疫力は向上させるのではなく安定させる」という考えがある。
免疫力が高すぎるとアレルギーに過剰反反応して炎症が酷くなるみたいだ。
体調が崩れてきたと感じれば、バランスのとれた食事、適度な運動、適度な睡眠を意識する必要がある。

また、健康な身体を維持する為には足し算ではなく引き算を徹底したい。
自分の場合は小麦粉やその他アレルギーを起こす食べ物や添加物だらけの食べ物は極力食べない。
サプリメントなどで補うより、余計なものは摂取し過ぎないようにする。
サプリメントは効果が無いと思われるものが多いので全く摂取する気にはならない。

絶対に生活習慣を崩さないと決めてから45日目、記録を更新していく楽しみができた。
生活習慣の崩れはいつも夜更かしから始まっている。
「日中に寝てはいけない」これだけ守れば生活習慣の崩れは防げている。
昼寝対策の鼻うがいとバランスボールにはほんとに助けられている。
もちろん土台となる栄養と睡眠は絶対条件だと思う。

鼻づまりの解消を怠ると心が淀み、潜在意識(心の奥)の中に閉じこめた嫌な記憶が蘇ることがある。
嫌な記憶は主に人間関係の問題で、似たような状況に出くわしたり、考え事をしている最中にも蘇る。
恥ずかしさや苛立ちなどで精神が不安定になり、声を出してしまうほど心が乱れる。

最近思うのが、嫌な記憶が蘇る現象は実は良い事なのかもしれない。
過去に起こした問題は自分の対応に悪いところがあったから起こっているんじゃないか?
その場面をできる限り鮮明に思い出して「どうすればよかった?」と解決策を探る。
失敗した原因と改善策を考えないと繰り返しつづける。

つまり、過去の忘れたい記憶が蘇るのは自身の問題点を教えてくれているんだ、
それを解決できれば成長につながる、そう思えば実に有難いことである。

同じく問題が発生した際は事象に囚われるのではなく、発生した原因を探ることが大事だ。
仕事場で失敗した時は反省アピールや言い訳をするんじゃなく、
「すみません」の一言で終わらせ、なぜ失敗したのか原因を探ることに時間を割く必要がある。

馬鹿は死ななきゃ治らないというが、物理的に死ななくても馬鹿だった自分の考え方をリセットしてやればよい。
今はまだダメ人間だが、その原因を本気で探ることで良い方向に変われると実感してきている。
近い将来、馬鹿な自分も心を苦しめる痛い記憶も無くなっていくんだと思う。

猫は癒されるものではない

改革から40日目
予定がない限り昼間に起きて夜はなかなか寝付けないそんな日々の繰り返しから脱した。6時間程度の睡眠時間で自然と目が覚め、爽快な朝を迎えられる。
姿勢・呼吸・食べ物を意識するだけで鼻づまりは解消され体調は良くなったが、アレルギー物質を含むものを食べると鼻が詰まり眠気が生じる。
食後のアレルギー物質による鼻づまりは身体を動かして解消しても短時間で眠気が戻る場合がある。 その都度解消していては気が散るのでそういう時は最後の砦の鼻うがいで片を付ける。
正しく鼻うがいをすれば鼻づまりが長時間解消される。
ちなみに鼻うがいは市販の洗浄液ではなく、食塩と市販の天然水を200ccのコップに入れてやっている。
このやり方で1ヵ月経つが今のところ鼻に異常はない。

猫のこと

家で洋種混じりの猫を飼っている。
子猫の時に家に迷い込んで泣きわめいていたところを保護した。

最近見かける野良猫はほとんどが洋種であったり洋種混じりの猫だ。
ちなみに犬も保護犬だが、その犬もペットショプで売られている犬種だ。もちろん警察に届けは出しているが、前の飼い主からは一切連絡は来ない。

ペットショップで生き物の販売することに規制をかけるべきだと思う。
捨てられた犬や猫は事故にあったり、病気にかかって苦しんだりする。これらを見る度に心苦しくなる。
これまで何匹もの野良を保護してきた。責任を持って世話することの大変さは身に染みているので、これ以上は生き物を保護してあげる気にもならない。 また犬や猫は相性もあるので合わなければお互いストレスになる。

ペットショップでの生き物の販売は無くならないと思うので、やはり購入する人が責任を持って最後まで世話をしてほしい。

責任を持つということはペットも家族として愛情をもって世話をすることだ。
近所の野良猫は一時の感情で無責任にペットショップから買われた猫もいるだろう。
犬猫の世話をすることは決して楽な事ではない。家猫の場合はとくに下記の事に注意する必要がある。

  • 猫アレルギーがある場合はこまめに掃除しなければいけない
  • かまってあげないとストレスで病気になる(家猫はおもちゃを使って運動させる)
  • 猫の健康を考えてリンパマッサージなどをしてあげる
  • 猫の健康を考えれば少し値が張る餌を買わないといけない
  • 餌の入れっぱなしは良くないので小まめに入れてあげる、水も小まめに替える
  • 歳を取ってくると腎臓などが病気になる。健康保険のような制度はないので全額自費診療になる
  • トイレの掃除は毎日しないといけない

生き物を大切に飼うにはお金がかかる、自分の時間が削られる、部屋が毛や吐出物で汚れ爪でいろんなものを傷もつけられる、
うちの猫の場合は細い線イヤフォンなどを嚙みちぎったりする。

ペットショップは購入前の客に「これらを考えたうえで責任を持って飼えますか?」と念を押してほしいものだ。

それと保護した野良猫は全て何らかの寄生虫がいたり、病気にかかっていたりする。
野良猫を保護したら先ずは動物病院に連れて行くことをお勧めします。

猫の体調管理

猫も大切な家族なので、健康の事を考えてやる。

猫の餌

猫も自分と同じで小麦アレルギーがある。目ヤニが酷く出るので、小麦を使っていない餌を多めに与えている。 もちろん着色料などの添加物は含まれていない、かつ腎臓に負担がかかる成分が少ないものを選んでいる。 そのおかげか目ヤニが少なくなり、目の周りが赤くなることはなくなった。 それと餌を吐くこともほとんど無くなった。 餌は好みがあるので食べない物もある。いろんなメーカーの餌を与え好みのものが決まってきたら、 飽きないように複数を混ぜて与えている。また油などが酸化すると身体に悪いので各餌は少量サイズのものを買う。

f:id:han_toku:20211209201206j:plain

f:id:han_toku:20211209201222j:plain

HAPPY CAT (ハッピーキャット) ダイエットニーレ - 腎臓ケア 全猫種 成猫
ニュートロ ナチュラルチョイス キャット 穀物フリー アダルト チキン
ベッツセレクション 腎ケア 猫用 BPレーベル
グリニーズ 130g 猫 歯みがき専用スナック

グリニーズは小麦が含まれている、歯磨き代わりにあげているが効果は微妙、、、
大きなサイズでかみ砕くのに唾液が出るから口内環境にいいということらしいが、できれば小麦が使われていないものに変えたい、、うちの猫が気に入っているのでなかなか変えられない。
猫の餌は乾きものだけでは十分に栄養が摂れないので、栄養価が高い缶詰も毎日あげている。

猫の口内環境

猫は虫歯にはならないが、歯周病にはなる。
うちの猫は口が臭い、歯垢が多いみたいだ。
爪切りはおろか、歯磨きをさせてくれないので他の方法を考える。

ビルバック (Virbac) C.E.T.アクアデント フレッシュ

f:id:han_toku:20211209201232j:plain


獣医にすすめられた水に混ぜる洗口液だが内容表示を見ると保存料、着色料、香料とあまり身体によくないようだ。
しかし効果があるようで歯垢が減って口臭もマシになった。
歯周病で歯が抜けるよりはいいが、他に害の少なそうな洗口液はないものか。

もふもふだの猫吸いだの猫好きの間ではこういった愛情表現が一般的になっている。
しかし愛情表現も実際は猫にストレスを与えているだけかもしれない。
自分の場合は猫が求めてきた時だけ目ヤニを取ったり、リンパマッサージをしてあげるだけだ。こちらの都合で触らないようにしている。
過度な愛情表現は猫のストレスになる可能性があるほかに猫アレルギーで鼻づまりが酷くなるためやらない。
うちの猫は気持ちを考えず人の都合で触り回すと十中八九噛みつかれる。

猫のことを思いやってやると、猫は癒されるものではなく癒してあげる家族だ。

実験1ヵ月経過

人生改革から1ヵ月経過
寝る前の排尿、寝姿勢を正す、口内乾燥防止マスク、布団ずれの為の肩当て
など睡眠の質を高める対策を行っているので、目覚めが良く気持ちのいい朝を迎えられる。
起きて直ぐに顎を引いて背骨を真っすぐに肩と腕を真上に上げて深呼吸をするだけで、
眠気は飛び鼻づまりは解消されるようになった。
またその都度、姿勢を正し鼻づまりを解消しているおかげで見違えるように顔色は良く、
頭はすっきりと冴え視力が上がったようで視界がはっきりとしている。
「もう人生詰んでいるから、どうでもいいや」と下向きな自分は何処かへ消えたようだ。

今は新しいバイト先の仕事を覚えることに必死になっている。
朝早く起きて勉強、バイトから帰ってきて勉強、ほんとに以前とは違い、
やる気が出て勉強がはかどる。

ある程度知識を蓄え仕事内容も何となく身についてきているが、
短期間ではどうしても埋められない壁がある。
効率良く仕事をすることと、職場の人との距離のとり方がうまくできない。

バイト先には少々厳しめの方がいる。
その先輩に暗に「そろそろ仕事をこなせるようになれよ」と言われるようになった。
前までは不貞腐れて自分にも他人にもいいわけを続けていたが、
体調が良い今は考え方までも上向きになり全ていい方向に捉える事ができるようになった。
注意されるのは自身に問題があり、その問題を解決すれば成長につながる。
今回の問題も難しいことではない、物覚えが悪ければ何度も反復して覚え、
さらに積極的に実践させてもらえばいい。行動に移せば簡単に解決できることである。
成長しない自分は行動に移さずぶつくさほざいて指示を待つだけだった。
受け身ではなく積極的に進んで仕事を覚える、その為に予習、復習は大事。

指摘して頂けるのは自分の成長につながる。
それとマスクをしているおかげで、常に笑顔になれ「成長できるぞ」と前向きに聞き入れられる。
マスクが無ければ注意されているのにニヤニヤしている変な人だ。
この何事にも笑顔がとても効果的だと感じる。落ち込んで人の話を聞いても精神が不安定で話が入ってこない。
低能でも笑顔になる事で仕事を楽しみながらできる事に気がついた。
もちろん仕事中も姿勢、呼吸を常に意識しているので前向きになれるのはそのおかげもあるだろう。

以前の悪習慣のなごりでYouTubeを見ながら作業をしてしまう。
二つ同時に作業できるほど器用な人間ではないので、効率低下やどちらの内容も入っていこないなど悪影響しかない。
作業や勉強をする際は癒し系作業BGMに完全に切り替えその他の動画は絶対に見ないようにする。
作業系BGMでもゾーンに入る系はほんとに集中力が増す感じがする。

アニメに関しても一日一話観るか観ないかの頻度になってきた。
アニメに係わる仕事をするわけでもないので大好きなアニメ視聴の必要性を感じなくなってきた。
ただ今の自分はアニメから得られる大切な事がある。
以前は主人公が難題に向き合いもがきながら努力する青春系アニメを見ても一切琴線に触れることは無かった。
今は頑張る登場人物達に涙が出るほど感情移入できるようになった。
仕事前の食事中に観るとやる気が出て、早く職場に行きたいという気持ちが湧いてくる。
その人の立場によってアニメの価値は決まるんだなとしみじみ思う。

それにしても日本のアニメは素晴らしい。この質の高さは外国でも通用するんじゃないか?
日本政府は芸能界よりもアニメ業界に力を入れてほしい。
クールジャパン政策はアニメ一択でお願いいたします。